在庫は売れ筋商品だけを持ちましょう

2010-04-12

在庫として保管しておく商品を売れ筋商品と陳列品だけ
限るようにすれば、滞留在庫や不良在庫をなくすことができます
たまにしか売れないような商品は、陳列品だけを保管しておき、
後は受注発注で対処して下さい。

在庫管理の手法のひとつにABC分析がありますが、
それによると、一般的には、売上高の80%は
全商品の20%から構成されているといいます。

あくまで一般論ですが、在庫として全品目の20%を保有していれば、
これで売上高の80%をカバーできるというわけです。
売れ筋商品として保管しておくのは、この20%の品目で十分です。

売れ筋商品は、適正在庫量を決めておき、品不足にも、
過剰在庫にもならないように在庫量を管理する必要があります。

商品や製品の適正在庫量とは、得意先からの注文に
いつでも応じられる最低限の在庫量のことです。
適正在庫量は、販売形態や生産方法などによっても異なりますので、
一概には決めることが出来ませんが、在庫量を常に記録し、
過去の発注点などを探すようにして傾向値をとっていけば、
おおよその適正在庫をつかむことができます。


Copyright(c) 2017 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead