Posts Tagged ‘還付’

税金の還付が多いと税務調査が入りやすい?

2010-01-20

税金の還付があると、税務署の調査が入ると言われます。

還付金額が多額であったり、その頻度が多い場合には、
その確認に税務署が調査に来るのは事実です。

実際、常に消費税が還付される輸出業者などには、
数年おきに税務調査が入ります。

また、欠損金の繰戻し還付の手続きにおいても、
高額な還付金額となれば税務調査が入ることがあります。

しかし、たとえ税務調査があっても、
きちんと処理していれば問題はありませんので、
必要以上に恐れず、還付を受けて下さい。

消費税の税込経理で還付のときは、未収計上をするか検討しよう。

2009-12-03

消費税は、預かった消費税よりも支払った消費税が多い場合、
還付を受けることになります。

また、中間申告での納税額が決算の時に計算された
消費税よりも多い場合には、中間納税額が
還付されます。

消費税の計算方法が税込経理のとき、
期末に還付で戻ってくる金額を未収入金として
計上したら、法人税が増えてしまいます。

その決算期の業績を見て、また来期の計画を確認して、
未収計上することがよいのかどうかを検討し、
処理するようにしてくださいね。

Copyright(c) 2020 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved.