Posts Tagged ‘事業計画’

事業計画 初期費用は資金調達リストにまとめよう

2010-03-03

初期投資に必要な資金と用途調達方法をまとめましょう。
まず、左側に必要な資金と用途を書きます。
例えば、飲食店の開業であれば、内装工事や厨房機器、
テーブルなどの設備、また、店舗の保証金などです。

右側には必要な資金の調達方法を書きます。
例えば、自己資金がいくら、銀行からいくらなど、
資金の調達先と内訳、返済方法も記入します。

そして、それぞれの合計金額は一致するようにします。
この「資金調達リスト」は「貸借対照表」をイメージしています。
資金調達リスト」を作ることで、調達したお金を何に使うかがわかります。

このリストを詳細に作れば、資金調達するときに
金融機関が内容を理解しやすく、審査に通りやすくなります。

 

事業計画書をつくりましょう 商品やサービスの値段の設定方法

2010-02-25

事業計画を立てるとき、商品やサービスの値段を
決めなければならないお話をしました。

では、具体的にどうやって決めるのかというと、
原価や経費を積み上げて利益を算出するというより、
市場価格(標準小売価格)から計算する方がいいと思います。

市場価格から利益と原価と経費を算出してコストを削減し、
利益を大きくするやり方を考えましょう。

市場価格を基準に考える方がいい理由は、
利幅を大きくしようとして値段を高くつけると言っても
限度があるからです。

まず市場価格を参考に値段を決め、
独自商品や独自サービスを展開することで、段階的に市場を見ながら、
価格を変化させるという方法がよいでしょう。

Copyright(c) 2020 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved.