融資申請書類はミスのないように作成しよう

2010-05-25

公的融資を受ける場合でも、その手続きは銀行の融資と
基本的には同じです。
公的融資の手続きの特徴は、完璧な融資申請書類の作成が大切です。
融資窓口の担当者や税理士などの専門家によく聞いて作成して下さい。

書類の審査や面談での審査ポイントは、
経営者の人物、資金使途、返済能力です。

公的融資では、資金の使途に応じていろいろな種類の資金が
用意されており、会社の資金の使途が、
この資金の種類に合致していることが不可欠です。

会社がその資金を具体的にどのように使って、
その結果どのような効果があるのか説明できるようにしておきましょう。

返済能力は収益力と資金繰り、担保と保証人の2つの観点から
審査されます。
会社の借入金の返済は、収益から賄わなければなりませんので、
そのことを明らかにする事業計画書と資金繰り予定表を作成し、
返済計画を明らかにしておく必要があります。


Copyright(c) 2017 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead