預金出納帳は通帳で代用しましょう

2010-03-29

預金出納帳とは、銀行口座のお金の流れを記入する帳簿です。
現金出納帳と同じく、「いつ」「誰に(誰から)」「いくら」
「どのような目的で」入出金があったのかを確認します。

預金出納帳は、預金通帳で代用することが出来ます。
預金通帳に記帳をした後に、勘定科目と取引の内容を
書いておきましょう。
○月○日分「売上」、○月○日分「仕入」などです。

これらを記入しておくだけで、通帳を見れば、
取引の内容を把握することができ、とても便利です。

[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`fc2` not found]

Copyright(c) 2017 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead