税務調査における税務調査官との会話

2009-11-29

税務調査があった場合、会社の取引や内容について
いろいろな会話が繰り広げられます。

税務調査官は核心をついた質問をしてくる訳ですが、
その時社長は「はっきりと」「一貫した」返事をして下さい。

税務調査官は、気になっている内容を
「何度も」「さまざまな角度から」質問してきます。
その中でボロが出るのを待っているのです。

その時、同じようなことを聞かれても
会社としての主張をきちんとすることが大切です。

ビクビクしてしまうこともあるかと思いますが、
毅然とした態度で対応することを心がけてくださいね。


カテゴリー: 税務調査 タグ: , ,
Copyright(c) 2017 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead