Posts Tagged ‘所得控除’

年末調整で受けなかった所得控除は確定申告をしましょう

2010-01-06

年末調整をした給与所得者の方は、通常年末調整で
所得控除の計算は終わっているので、医療費控除、寄附金控除、
雑損控除を適用するとき以外は、確定申告をする必要はありません。

しかし、家族が支払った健康保険料や国民年金を
年末調整の時に届け出ていなった場合や、
扶養控除の対象となる人を対象にしていなかった場合には、
税金を取り戻せます。

そのほか、障害の等級の変更など、
年末調整でもれている所得控除がないかどうかをチェックして
確定申告で税金を取り戻しましょう。

確定申告しなければ受けられない所得控除

2009-12-24

給与所得のみのサラリーマンは、
通常、会社で年末調整を行うため、
確定申告の必要はありません。

ただし、次の所得控除を受けたい場合には、
確定申告をする必要があります。

1.災害などにあった人が「雑損控除」を受ける場合。
2.1年間の医療費が10万円を超えた人が、「医療費控除」を受ける場合。
3.地方自治体などに寄付をした人が、「寄付金控除」を受ける場合。

それぞれの所得控除については、
また、ご説明していきます。

Copyright(c) 2020 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved.