ホームページはなぜ必要なのか?独立開業・起業支援

2010-02-01

ホームページはなぜ必要なのか?

神戸市のお客さんもインターネットでお店や商品を探すようになったからです。

以前は、タウンページや無料タウン誌などで神戸市のお店を探していましたが、
現在は、多くの人がホームページでお店や商品の情報を調べています。

インターネットの普及率は90%を超え、
この傾向ははっきりと神戸市のビジネス業界にも影響を与えています。

ホームページを持たずに商売をすると言う事は、
人通りのまったくない路地裏で、看板を立てずに商売をしているようなものです。

 

お客が来ないのは景気が悪いから?

いいえ、違います!
あなたのお店から、別のお店に移ったのです。

インターネットが普及するまでは、人は自分の行動範囲で見付けることができるお店に行きました。
しかし、今はネットで簡単に神戸市のお店の情報を得ることが可能になりました。

口コミ情報サイト、比較サイト、お店のホームページをチェックして、
自分が1番良いと思えるお店に行くようになったのです。

不況!不況!と言われていますが、神戸市でも儲かっているお店はたくさんあります。
インターネット社会になって、 「勝ち組」と「負け組」がハッキリと分かれます。

既存のお客は去って行き、新規のお客はやって来ない!
「不景気だから仕方ない!」と諦めて、指をくわえて待つだけですか?


儲かるホームページ作成 音声セミナー 開催中

メールアドレス登録後、「セミナーページのURL」が記載された
返信メールがすぐに届きます。


氏名 (必須)
メールアドレス (必須)


Copyright(c) 2017 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead