買掛金を管理しよう

2010-03-31

買掛金とは商品を仕入れたり、外注先に作業を依頼したりしたものの
まだ仕入先、外注先にお金を支払っていない代金のことをいいます。

買掛帳とは、その買掛金を管理する帳簿のことで、
具体的には、仕入先ごとに掛けによる仕入金額と支払い金額、
買掛金の残高を一覧するために記入する帳簿になります。

買掛帳も売掛帳と同様に、「日付」「品名」「数量」
「単価」「仕入金額」を記入し、
実際に支払った日に支払い金額を記入します。

買掛金の管理を怠り、支払いが遅れたり漏れたりすると
信用問題にかかわりますので、気を付けて、きっちりと管理しましょう。


Copyright(c) 2017 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead