事業計画書をつくりましょう 商品やサービスの値段の設定方法

2010-02-25

事業計画を立てるとき、商品やサービスの値段を
決めなければならないお話をしました。

では、具体的にどうやって決めるのかというと、
原価や経費を積み上げて利益を算出するというより、
市場価格(標準小売価格)から計算する方がいいと思います。

市場価格から利益と原価と経費を算出してコストを削減し、
利益を大きくするやり方を考えましょう。

市場価格を基準に考える方がいい理由は、
利幅を大きくしようとして値段を高くつけると言っても
限度があるからです。

まず市場価格を参考に値段を決め、
独自商品や独自サービスを展開することで、段階的に市場を見ながら、
価格を変化させるという方法がよいでしょう。


Copyright(c) 2017 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead