バリヤフリー住宅ローン控除を適用しましょう

2010-01-05

バリヤフリー住宅ローン控除をご存知ですか。

高齢化社会を迎え、高齢者が安心して快適な生活を送るため、
住宅のバリヤフリー化を進める必要があります。

そこで、平成19年にバリヤフリー改修工事をした場合の
5年間の住宅ローン控除制度が創設されました。

通常の住宅ローン控除は、借入金の返済期間が10年以上でなければ、
ローン控除はできません。

しかし、バリヤフリー改修工事の場合は、
返済期間が5年以上であれば、適用を受けることができます。

控除できる税額は、次の(1)と(2)の合計額です。
(1)バリヤフリー改修工事の借入金(最高200万円)の年末残高×2%
(2)(1)以外の増改築工事等の借入金残高×1%
(対象となる借入金は、(1)と(2)の合計で最高1000万円まで)

[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`fc2` not found]

Copyright(c) 2017 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead