年金をもらっている人は確定申告をしましょう

2010-01-01

年金をもらっている人は、すべての年金や給与を合算して
確定申告をする必要があります。

年金には次の2種類があります。

(1)公的年金

老齢基礎年金、老齢厚生年金、企業年金、共済年金

(2)公的年金以外の年金

民間の保険会社から支払いを受ける年金保険
(支払った保険料を上回る年金に対しては、利益として課税されます。)

年金の種類によって、所得計算方法が異なります。

(1)公的年金

社会保険庁などから送られてくる源泉徴収票をもとに計算します。
所得金額=公的年金等の収入額-公的年金等控除額

(2)公的年金以外の年金

保険会社から送られてくる支払調書をもとに計算します。
所得金額=支給された年金額-対応する支払保険料の額

 

[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`fc2` not found]

Copyright(c) 2017 神戸市の税理士-藤本会計事務所 All Rights Reserved. Designed by Advanced Lead